ぽっこりお腹はセルフマッサージで解消しよう!

ぽっこりお腹が気になる方は、セルフマッサージを実践してみてはいかがでしょう。

まずは、手をグーの形にしてお尻の上にある筋肉をグリグリと解していき、お尻にある気になる脂肪を手のひらで下からお腹へと持ち上げるように流していくのです。

お腹にある脂肪は両手のひらを使って上から下へと流すマッサージを数十秒ほど行い、胃のマッサージでは肋の下辺りにある筋肉を解す事によって心身がスッキリすると言われていますよ。

臍の下から指2本分下にあるツボに指を当てて、指の腹で円を描くようにマッサージを行い、ヘソの周りを両手のひらで円を描くようにグルグルと摩るようにマッサージしましょう。

脂肪や老廃物を流すイメージで、下へと流す事が大切ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です